ハゼノキ(櫨の木)

ハゼノキと言われてもよっぽど樹や盆栽が好きな方じゃないとわからないとおもいます。ほとんどの方が魚のハゼの方をイメージしてしまうのではないでしょうか?秋に真っ赤に紅葉した寄植えの盆栽苗木がよく売ってますがあまりにも真っ赤に綺麗に紅葉してたのでおもわず買ったのが上の奴ですが、買った当初よりかなり大きくなってます。

うちにはモミジはあるのですがあまり綺麗に紅葉しません、温暖な平地ではなかなか綺麗に紅葉しないのですよね。ですがこのハゼノキはそういうの関係なくどこでも綺麗に紅葉する貴重な樹なので上の寄植えから1本バラして地植えしたのが下の画像です。

成長が早いとは聞いてしましたが、そのとおりとても早いです(驚)春に植えた時より3倍以上、長さにして1m以上伸びてます。この調子だと3年ほどで秋の紅葉で見栄えのする樹になりそうです^^ しかしここまで成長が早いとほっといたらえらいことになりますので剪定は必須ですね・・・

ちなみにこいつはウルシ科なのでウルシほどではないですがかぶれるそうです。なので庭に植える人はあまり居ないと思います。今度自分でかぶれるか試してみようと思います(さすがに今の暑い最中かぶれたくないので・・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA