アネモネ、ラナンキュラスの球根を戻して(吸水させて)から植えつける

夏前に堀上げてカラカラに乾燥してる球根たちですがこいつら同じ仲間(科)なんですね?だから球根の戻し方も同じようで、なんでもこのまま植えたり、いきなりしいたけみたいに水の中にぶっこんで戻したりすると腐るらしいからやりかたがあるそうです。ちょっとづつ1日2日かけて戻すらしいのですが、湿ったバーミキュライトや土の上に乗せとくとかミズゴケに包むとかあるらしいですが、私は一番楽そうな濡れたキッチンペーパーに包むというやり方したいと思います。

こんなかんじで包むだけで簡単です^^乾いたら霧吹きで適当に湿らす感じで夜はビニールに包んで乾燥防止しました。

約2日間でこのようにプリプリになりましたので植えつけたいと思います。はっきりいってめんどくさいので買ったほうが早いですが、結構たのしいですねこれ(笑)

今年の2月に作ったプランターを使いまわしします。ほぐした部分に向きを間違えないように植えます。ちゃんと芽が出てくるといいのですが・・・ 買ったほうが楽ですがこういう芽が出てくる楽しみを味わえるのもまたいいですね^^

おまけです。テレビ見てると黄色や白もあるみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA