ツバキ 剪定

before

after

ツバキの花後の今時期は剪定の最適期だと思います。形を変えたり太枝を切る強剪定も出来ます。風通しよく透かせば害虫被害も減りますし、なんといっても今時期はチャドクガ発生直前なので葉っぱに付いてる卵を剪定によって切り落とせる可能性が高いのでチャドクガ発生を極端に減らすことが出来ます^^

こいつは主幹がないので作り直してる最中です。ツバキやサザンカは適期ならバッサバサ切っても容易に復活しますので仕立て直しもしやすいですし剪定の練習にもってこいの樹種だと思います。

after

枝が枝垂れる孔雀椿です。こいつも樹勢が強く毎年かなり透かさないと枝が混み合ってチャドクガだらけになってしまいます。

after

最後はうちで一番好きな白椿です。この子が一番落ち着いて(あまり暴れず)楽かも?です。

サザンカやツバキは放置してるとぼっさぼさでチャドクガの巣になり、ほんと迷惑な木でしかありませんがちゃんと透かし剪定や消毒で手入れしてやると葉っぱがピカピカして花のない時も綺麗です。

庭木は手間がかかりますね。いそがしい現代人がこんなことやってられないのはとてもわかります・・・

花・ガーデニングランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA