アーモンド 植え付け

前から欲しかったアーモンドの苗木を久々に発見しましたので買ってしまいました。欲しかったのですが植えるとこがなくてずっと我慢してたのですが、少々開きが出来ましたので・・・

園芸に興味ない方でもアーモンドは知ってますよね?ですがアーモンドってどんな木なのか?知ってる人は少ないと思います。私も昔、憩いの農園ではじめて見るまで知らなかったのですが実はアーモンドって桃と近縁種で同じ仲間なんです(へえ~)

写真のラベルに写ってますが花はほぼ桃と同じですよね?ですから花の鑑賞だけでも価値があります。正直。実のほうは桃と一緒で乾燥気味な少雨地の適地なので収穫時期が梅雨と重なりこの辺りは適地ではありませんのであまり期待はしておりません。

写真のように桃と同じようなちょっとラクビーボールっぽい実がなり中の種(仁)が食用ということになります。桃と違って外実は薄く食べれません。

さて、買うときにも「根が張ってなさそうだな~」と思いましたがやはり根がまったく張っておりません。土に籾殻?っぽいのが雑ざってますね・・・

ためしにちょっとほぐしてみようかな?って根鉢をモミモミしたら土がバサバサっと剥がれ落ちました(笑)この根っこの少なさではいきなり地植えにせずよかったです。1年間鉢で養生します。桃もですけどこいつらは乾燥気味のが生育が良いので水遣りを辛めにしてしっかり根を作りたいと思います。

ちょっと鉢がでか過ぎるかもしれませんが桃は生長が早いのでこんなもんでいいかな?と

さすがにあの根鉢では支柱がいりますね。

植えてから約1ヵ月経ち元気に新芽が吹いてきました^^ 来年楽しみです。

植えたてほやほやのドウダンが綺麗に咲いてくれました。木がちっちゃいのでなんかすごくかわいいです。となりはユリですが生長早いですね・・・

コメントする

 

 

 

.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。