春の芽吹き、いろいろ

植物が芽吹く時が園芸最大の喜びではないですか?私はそうです。植えた球根から芽が出たとき、丸裸の落葉樹からの新芽の芽吹き、「枯れてしまったのかな?」と心配してた植物の芽吹き等々、植物が一番生き物だと実感出来る瞬間だと思います。

今年は例年通りの芽吹きな感じですね。去年は異常に早かったです(10日ぐらい早かったような?) このヒマラヤユキノシタも去年は2月末ぐらいから咲いてましたし・・・

つぼみがわやわやと出てきて

こんな感じに咲きます。

ジンチョウゲ、咲きそうで咲かない・・・

ユリ たけのこみたいにデカイです^^

ナツズイセン。 球根の頭がちょろっと出た感じで植えた奴がなかなか芽が出なく「枯れたか?」と思ってたのですが、皮をペリペリと破り出てきました^^

梅。白は満開ですが、紅はようやくポツポツと・・・

バラ。やたらトゲトゲのマリリンモンロー。

盆栽のマユミ。 毎年うちの盆栽でこいつが一番早く芽吹きます。いい所から胴吹きしてます^^

リナリア。思ったよりこぼれ種で生えてこない・・・ もしかして宿根リナリアという奴かも?

最後に芝桜。 これから本番です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。