ハツユキカズラ撤去

植えっぱのチューリップやらでごちゃごちゃしてますがご存知ハツユキカズラです。ピンクの新芽が綺麗ですよね^^ 人気あるのかどこでも売ってるのを見かけますね。私も好きなほうです が、かわいそうですけど引っこ抜くことにしました。

ごめんなさい単純に飽きてしまったのです・・・  ツルものは切ってもすぐ伸びますし・・・

で、代わりにこいつを植えました。リナリアというすぐ忘れてしまいそうな名前です。別名の姫キンギョ草のが覚えやすいです。実は3月中旬ごろからとある道端にやたらこいつ(紫色)が生えていて「雑草にしては綺麗だな~」なんて思ってたのですが、ネットで根性で調べてようやく名前が判明して園芸種だとわかったのです。

で、フラッと立ち寄ったカーマの処分コーナーにカラカラのシナシナになったこいつが居たのです(笑) 値段を見たら1株100円!「なんだシナシナの処分品なのに高えーな」なんて思いつつ2株救出してきました^^ 正直これは運命です(笑)

こいつは基本的に一年草らしいですがこぼれ種で翌年も生えてくる可能性が非常に高くどんどん増えてくようです。これは納得です。道端の隙間に雑草のようにあちらこちらに群生してたから(でもとても綺麗でしたよ)

で、リナリアをどこへ植えようか?と考えた結果カズラちゃん撤去となったのです。

これは去年の画像なんですが(今年はパンジー、チューリップがなく見栄えがしないので)ご覧の通り芝桜が縄張りを拡大中で新たに苗を植えるとこが少なくなっています。「じゃあ芝桜を縮小すればええやん」ってお思いの方もいらっしゃるでしょうが芝桜は綺麗ですし雑草予防にもなってこれはこれで楽なのです。(花の咲いてない時期は地味ですが・・・)ですのでもういっそ多年草主体の手間のかからない花壇にしようかと思い、菊とか植えてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA