今年は咲かなかったシデコブシ

左の子がシデコブシ(姫こぶしとも言う)です。となりのハナズオウも花数少ないながらもなんとか咲いてますがシデコブシは一輪だけでした(悲)

枯れてはいないようですがここ数年花数が年々減ってきたのですが今年はまさかの0ですからそうとう心配です。原因はわかりません。

ご存知の方もおられるかもしれませんが自生のシデコブシはここら東海三県にしかないそうで準絶滅危惧に指定されてます。 植木に関しては別段めずらしくもなく販売されてますが・・・

株立ち状にひこばえがよく生えてくる樹種は枝の更新をするとよいらしいのでひこばえを切らないで古い枝とちょっとづつ更新して行こうと思ってます。しかし以前はうっとおしいほど出てきたひこばえも去年はあまり出なかったのですよね。樹勢が衰えてる気がする。

お詳しい方、なにかアドバイスを頂けたら幸いです。

これは2年前なんですが花数も花の大きさも今一です。昔はもっと枝が見えないほどに咲き誇ってたのですが・・・

ちなみに右は白鳳という実桃です。こいつも今年はさっぱりでした。ですがこっちは原因が害虫だとわかってるのよいのですが・・・

ハナズオウだけはぼちぼちですね。桃は害虫がつき易いので冬でも消毒したほうがよいですね。「さあ今から咲くよ~」ってとこでつぼみを食べてしまうのであんまりです・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA