桜(旭山桜)の盆栽 満開

例年より10日ほど早く満開になりました。まだ枝数少なくてまばらですが・・・ 今年はいいとこに芽が出てきましたので小さく切り戻せそうです。枝数を増やしてもっとがっしり?した形にしたいです。

しかし、毎年植物の芽が動くのが早くなっていきますね?今年は松のみどりがもうビョンビョンに伸びてます。例年は大体ゴールデンウィークぐらいにみどり摘みするんですが早すぎますね・・・

去年買った3色咲きのマーガレット。3月初旬はこんな感じでボロボロだったのですが

葉っぱがあまりないのに花がやたら咲き始めました^^ よくこんな状態で多くの花を咲かせるもんだと感心します。こいつも丈夫そうですね。花後に切り戻してリフレッシュさせたいです。

こいつはイベリス。生育が悪く、1年中葉っぱなんてろくに付けてなかったと思うのですが咲かせるものですね~。ごほうびに植え替えしてあげようかな?

椿(ツバキ)の盆栽 開花

西洋ツバキのナイトライダー(黒椿)という品種です。こいつはやたら花を付けてくれます。あまりに蕾が多すぎるので間引いたくらいです。まだ木がちっちゃいので全部の蕾を開く体力がないようで半分くらいは咲かずに落ちてしまいます。

とても綺麗で気に入りましたので大きくしたいと思い、花後に一回り大きな鉢に植え替えたいと思います。

ツバキやサザンカはチャドクガがやっかいなのですが盆栽ならすぐ発見出来て楽でいいです。

ミツバツツジ 開花

去年地植えしたミツバツツジ(多分、コバノミツバツツジ)が綺麗に咲いてくれました^^ ミツバツツジは過去2回ほど地植えしたら枯れてしまいましたので今回は1年間、鉢で根をしっかり育ててから地植えしたのがやはり良かったのか?生育が良いっぽいです。

この先どうなるかは分かりませんが大きくなってほしいです。しかし、この辺りで大株のミツバツツジは見たことないので厳しいかもしれません。ミツバツツジに限らず落葉性のツツジは山の方のが生育良いようです。平地の夏の高温多湿がネックですね・・・

実桃の方はもうこないだの雨で散ってしまいましたがこの源平桃は花持ち良いんですかね?花数は少なかったのですが花がやたら大きいです。葉っぱがかなり出始めてるのにまだ開いてない蕾が付いてます。長いことダラダラ咲いてますね~。 源平桃の謳い文句は赤、白、絞りの三色咲きが特徴なのですがうちのはほとんどが絞り咲きです(もっと赤が咲いてほしい)

まだ木がちっちゃいのでこれからですね・・・

ハナニラはどんどん増えて丈夫いです。なんの手入れもしなくて楽で良いです^^

芝桜のピンクとムスカリの青が映えますね。芝桜はまだまだこれから超満開になります。

最近カーマで思わず買ってしまった松葉菊ですが、蛍光色のような鮮やかなオレンジ色で買わずには居られなかったです(笑)

右はリナリア(姫金魚草)ですが、こいつ花持ちいいですね?。綺麗だし気に入りましたので秋に種買って蒔こうかと思ってます。来年はリナリアの管理が楽なお花畑を目指します。ちなみに後ろに枝が刺さってますがモグラの通行止め柵です。これはうちの悩みの種です・・・

コメントする

 

 

 

.

桜(旭山)の盆栽

今年も例年より桜の開花が早いという異常気象が続いてますが私のこの旭山桜は遅咲き種で通常4月半ば頃に咲くのですがご覧のようにもう咲きそうです。

園芸が趣味ではない方でもサクラを嫌いな方はほぼ居ないですよね?しかし花見はしても意外とどのように花が咲くのがご存知ない(興味ない?)方は多いと思います。

アップにするとパカっと割れたひとつの蕾から花が3輪出てるのがお判りいただけると思いますがサクラとその他のバラ科サクラ属(桃や梅)との決定的な違いはここにあります。多いときはひとつの蕾から4厘出ることもあると思います。

あとはサクランボをイメージしていただくと判りやすいのですが梅や桃は枝にほぼくっついた状態で花を咲かせますが桜は花軸?花柄?を少しのばし、枝から垂れ下がったように咲かせます。これでほぼサクラか桜以外かが判断出来ると思います。

これは桃の花ですが上の写真のように大体ひとつの節から葉芽を挟んで2輪(多いと3輪)花を付けるという咲き方をします。一つの蕾から1輪しか花は咲きません。梅も同じような咲き方します。

しかし、サクラは一ヶ所に4つぐらい蕾をつけてそっからさらに3倍の花を付けますので梅や桃と比較して圧倒的な花数でゴージャスということになります。

なんでこんなことを書いたのかと言いますと、西尾歴史公園から文化会館へ続く細い道すがらに多分、青年の家?の前に立派は寒緋桜(だと思うのですが)があるのですが、こいつは早咲きで花が赤いので遠めで見ると「なんじゃあの梅は?どえらいゴージャス!」と思ってしまったからです。しかし近づいて見ると花がサクランボみたいに垂れ下がってるので「こりゃサクラだな~」なんて思って調べたら寒緋桜と判明したわけです。

ひとくちにと言っても何百種類とあるようです。私はサクラ博士ではないので正直、ソメイヨシノ、河津桜、陽光桜ぐらいしか判別出来ません。ですがサクラとサクラ以外はこのように似てるようでまったく違うというお話でした(笑)

多分、若い方とかは初春の綺麗なピンク色の花木はすべてサクラなんじゃないの?って思ってらっしゃる方も居ると思いますので、たまにはマジマジとアップで花を見てみるのもよろしいのではないでしょうか^^

上はニワウメの盆栽です。ウメと名が付きますが梅ではありません が、サクラとも違う?し微妙な品種ですね~。ちなみに地植えにしても大きくなりません

コメントする

 

 

 

 

.

シデコブシ 桃の花 満開

去年はまったく咲かなかったシデコブシが綺麗に咲いてくれました^^ これだけ咲いてくれたのは久々です。毎年花が咲く頃にヒヨドリが蕾や花びらをついばみに来るのですが今年はその被害もなく超満開でうれしいです。

普通のコブシはもっと大きくなるらしいですが、うちのシデコブシはもうここ何年も成長せずこの大きさのまま維持してます。剪定もまったくしてないので楽で良いです。

今年は花も大きく元気に復活しました。

実桃のピンクとコブシの白が映えます

虫に気を使って退治してきたかいがあり満開です^^ 実桃ですが花桃に引けをとらないぐらいですよね?

アップも綺麗、ずっと見ていたいです(笑) 桃の花って桜よりすこし大きめなんですね(花数はかないませんが・・)

まだ地植えして5年ぐらいです。もっと大きくなってほしいです。

コメントする

 

 

 

.