便利な作業台で工具のお手入れ

ちょっとずつ仕事量も増えてきまして工具の手入れする機会が増えました。そろそろ作業台がほしいな~なんて思ってて、作業台ぐらい自分で作ろうか?とか思ってたのですが、今はホムセンで売ってる2×4材が異常に値上がりしてますね(びっくり) それに私のDIYの腕ではあまり良い出来は期待出来ませんので(笑) 

ネットで「作業台」と検索しますとこれが目に入りました。作業台というよりワークベンチと言うものらしいですが、前にカーマで似たようなもん見たことあって気になってたのですが、お値段がとても安い(3400円)ということでこれにしました^^

上から見た図、ハンドルをくるくる回していろいろ挟むこと(固定)が出来るようです。

チェンソーの目立てする時、いままではホムセンでよく売ってる公園のベンチみたいのに座って横に置いてやってたのですが、とてもやりづらく、いつかはどげんかせにゃならんと思ってたのですが、この作業台、はっきしいってコスパ良すぎですね^^。チェーンソーもゴムみたいなのでしっかり固定することが出来てとても作業がしやすいです。

はじめは棒ヤスリでギコギコやってたのですが、あれはまったくダメでした。このニシガキの目立て機はカーマでも売ってますがすごく簡単に切れ味が復活して楽でよいです。

お次はコンクリ等に穴をあける超硬ドリルピッドをグラインダーで研ごうかと思います。こいつは草刈用チップソー研磨機なのですが、グライダーも付いててとても安かったので購入しました。グラインダーは持ってるのですが、高速回転機種なので切断には向いてますが細かい研磨作業には向いてません(削りすぎてしまうので)

で、こいつは低速回転機なので研磨向きということになります。これもしっかり固定出来て安全に作業出来そうです。

こんな感じで研磨していきますが・・・

正直あまり切れ味?掘り味?がよくないのでもう買い換えたほうがよいかも?こいつはネットで1本1,000円ぐらいなので財布にやさしいです。

ちなみに作業台を買う前にトリマーの研磨をこのグラインダーでしたのですがやはり高速回転のより断然やりやすかったです、いかにも切れそうにピカピカになりました^^

この時に「作業台が欲しい」と思ったのです。しかし作業台一つでこんなにもメンテ作業が楽しくなるとは(驚) 道具のメンテは正直いやな作業だったのですがこれから楽しくなりそうです。とても良い買い物をしました~^^

おまけでドリルピッドの大きさ比較、左12.7mm 右22mm

画像が見難いですが先端が太い方は羽が三枚付いてて、いかにも掘り味?良さそうですね、高いだけあります。しかし、私の電動ドリルには13mmまでのドリルピッドしか付けることが出来ないのですが、やはり石に穴を開けるには電ドリでは仕事が捗りませんのでハンマードリルを買うことにしたのですが、先にドリルピッドの方を購入しました。

本体の方は今どの機種にしようか考え中です。最近マイナポイント第二弾?を申請して2万円を頂きましたのでいろいろ道具を買ってしまいました(ありがたや~)

しかし、調子づいて2万以上いろいろ買ってしまいました。男はやはりこういう工具類を見てると血が騒ぐのかあれも欲しい!これも欲しい!と止まらなくなりますね(笑)

皆様もほどほどにしてください^^

これはセリ矢と言って石を割る道具ですが、太さが1㎝違うだけで大きさがこんなに違います

セリ矢の親子です^^ うちの従業員になりました。ちょっとずつ働いてもらいます^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。