粉?綿みたいな虫

桃の木に付いてるこいつはアオバハゴロモと言うそうです。一見すると鳥の糞?とか埃みたいなゴミかな?なんて思ってしまいますが、触るとピョンと跳ねてどっか行ってしまいます。こいつはそんなに害はないそうですが、ほっとくとやたら増えて見た目が悪いです。昨日の雨でだいぶ流されたのか?かなり減ってましたが・・・

所変わってユズの木にも付いてます。両方とも果樹なのであまり薬剤は使いたくないのでちょっと様子見しようかと思います。大発生して成虫になると気味が悪いほど一列に整列して枝に止まるのでかなり気持ち悪いです(単体では緑色の羽の綺麗な虫ですが・・・)

ちなみに去年は過去最高の豊作でしたので今年は期待してませんでしたが一部の枝だけにやたら花が咲き、実がなりました。他の枝は閑散としてますのでかなり極端ですね・・・

ちょっと実が付きすぎなので間引きしたほうが良いですね? こんなちっこくても良い香りがします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。