ブルーデージーと菊

今年の3月に5年ぐらい鉢で育ててたブルーデージーをバスっと切り戻して地植えしたのですが

半年でこのように大きくなり

花数少ないですが咲きました^^ なんで地植えしたかというとまず鉢数を減らしたいこと、あとは長年育ててますがとにかく花の大きさがとてもちっちゃいのです。この写真でいうと一番右ぐらいのちっちゃい花しか咲きませんでしたので地植えにしたら復活するかな?と思いそうしましたがやはり大地のパワーのおかげか花の大きさが通常通りに戻ってました^^ 

これで来年の春に咲きほこってくれたら尚うれしいのですが・・・

菊が咲いてきました。以前にも投稿したのですが私は緑色の菊が好きなのですが「翌年その緑菊がピンク色に変化してがっかりした」と投稿したその菊が上の子です(笑)まあこれはこれで綺麗ですしかすかに緑色の遺伝子?が中央部に残ってますがここまで色が変化すると「なんだかな~」と思います・・・

ちなみに去年も緑色の菊を買ったのですがそいつは今年も緑色のようです(嬉) まだ蕾が開きかけた段階ですが楽しみです^^

ちなみに↑この子も買った当初はもっと白みがかった薄ピンクのポンポン咲きでしたが翌年このように今一に変化してしまいました・・・ なぜか上記の変化した二種類は異常に丈夫で樹勢も強く地植えしても残って欲しい奴は枯れていくのですがこいつらはやたら増えていきます(笑) 背丈が高くなるので花が咲く頃には倒れてしまうのがネックです。

上のピンクの子はまだ花が開きかけですがお気に入りなので挿し木で増やしまくりましたがほとんど咲いてくれました^^ でもこいつは弱いのでなぜかすぐ枯れてしまうのです・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA